7月4

 6年生は昨年から「百年の森林公園の村づくり」というテーマでふるさと元気学習に取り組んできました。百年の森林の村にふさわしい“持続可能な村づくり”として子どもたちが考えたことを、大人に提案してきました。そして提案だけでなく自分たちに何ができるか考えそれを実行してきました。その一つが西粟倉クリーン大作戦です。
 自分たちの活動を広げていくために何ができるか話し合いました。クリーン大作戦を呼びかけるチラシやポスターを作ろう。そして自分たちの活動の目的を知ってもらうためにポスターを設置してもらおう。このように考え、村の主要な施設にお願いしました。
 いよいよクリーン大作戦の日です。早朝に6年生と保護者があわくら荘の前広場に集合しました。そしてみんなで手分けをして道沿いに実施しました。
 また、百年の森林に出かけたときも実施しました。地道な活動ですが自分たちにできることをこつこつと行いながら、これからも訴え続けていきます。
  
 
2015-07-05 00:00:00