「水でつながる学習」がきっかけで始まった小串小学校との交流学習。
6月27日には、小串小学校3・4年生13名が、西粟倉村を訪れました。
原生林の散策や沢歩きなどの自然体験を一緒に楽しみました。



まずは西粟倉小学校恒例の「あいさつタッチ」でお出迎えです。




原生林の散策                               スギとヒノキの違いは・・・?



グループになって一緒にお弁当を食べました。



沢歩き体験。見た目より流れが速く、驚きました。
でも楽しい体験でした。まだまだ歩きたかったです。
2013-06-27 00:00:00