3、4年生が若杉天然林に出かけました。4年生は、小学校の横を流れる吉野川の源流をさかのぼり、水の始まりをつきとめるたんけんです。3年生は、秋の森のおくりものさがしの活動です。
 たんけんのゴールは若杉峠で鳥取県の地を踏みました。天気は雲ひとつない晴れ、とても気持ちのよい日でした。
 

○水のはじまりをつきとめよう
 4年生の足元は、はき古した運動靴、頭にはヘルメット。時には冷たい水の中を、時には岩をよじ上りながら源流の始まりを目指しました。たどり着いた場所は、意外にもなだらかな湿地でしたが、途中で湧き出た水の筋や岩の割れ目からしみでる水を見つけました。

○秋の森のおくりもの
 森は見たこともないいろいろな種類のキノコでいっぱいでした。ブナの立ち木にはえているキノコも見つけました。形や色のちがう落ち葉、ドングリ、トチの実、ヘビのぬけがら、カエル、トカゲ・・・。若杉天然林は秋のおくりものでいっぱいでした。












2012-10-03 00:00:00