若杉原生林から学校まで12kmの道のりをいざ出発!!!
 
大きな大きなスギの木をみんなで囲んで。スギとヒノキは、みんなが覚えました。

 「これは、ゼンマイだよ。」高学年が作ってくれたビンゴをもとに、見つけた物を一つ一つ観察しながら、
ゆっくりゆったり歩きました。
 
木々や草花をみつけたり、鳥の声やせせらぎに耳をすましたり・・・

「スキー場」でお弁当を食べて、低学年は「森の学校」まで、高学年は学校まで、全員が歩ききりました。 
2012-05-07 00:00:00