みなさんへ

○私たちの学校は福井県あわら市波松という所にあります。波松の特産物に野菜やなしがあり、とてもおいしいです。福井県は全国的に有名な東じんぼうや永平寺があります。今の時期はえちぜんガニがとれます。とてもおいしいのでぜひ全国のみなさんに食べてもらいたいです。
 
○波松小学校の児童数は20名です。今年は一年生がいません。ぼくたち5,6年生は5名ずつで複式学級で勉強しています。小さい学校ですが男子12名、女子8名、全員とっても元気です。
 
○波松小学校では海が近いので地引きあみを毎年6月にしています。ふくらぎ(ぶりの子ども)やアジやタイ、イカなどがかかります。
 
○波松小学校は学校園で松のなえを植えて育てたり、なしの木の世話をしたりしています。
 
○11月5日に、学校の近くにある国有林で松ぼっくり拾いをしました。その国有林で昔の人たちがよく食べていたナツハゼやアズキナシの実を食べてみました。とてもおいしかったです。しいの実は、生で食べられるそうです。30分歩くと待ちに待っていた大きい松ぼっくり「フランスかいがんしょう」の木を見つけました。竹のぼうで高いところについている「フランスかいがんしょう」の実をみんなでとりました。
最後はみんなでとったたくさんの「フランスかいがんしょう」の実を一つの袋に集められて、がんばってよかったなあと思いました。松ぼっくりから種をとって3月に植えます。3年後には大きな松の木に育ってほしいです。
 
        福井県 あわら市立波松小学校の5,6年生より 




2013-11-23 00:00:00