西粟倉小学校の子どもたちは、西粟倉の自然や人から学び、ふるさとを元気にする「ふるさと元気学習」に取り組んでいます。この学習は、生活科や総合的な学習の時間を中心に行っていますが、普段のくらしの中で子どもたちが、季節を感じたり自然や生き物に気づいたりふれたりすことが大切であることは言うまでもありません。

 そこで、児童会では“西粟倉の季節・自然・生き物さがし”をして、もっとふるさとと仲よしになる活動、”ふるさとみっけ”活動に取り組むことにしました。毎日の気づきや発見を大事にするために

 ふるさとみっけ活動は、次の4つの取り組みを行います。

①    ふるさとみっけタイム  (全校)
   隔週の遊ぼうデー(水曜日)に全校で運動場で行う季節・自然・生き物さがし
 
②    ふるさとみっけカードとふるさとみっけポスト(全校) 
   毎日の登下校時、校内、他、見つけた情報をカードに書いてポストに入れる
 
③    ふるさとみっけニュース (児童会)
   ポストに入った情報を給食の時、ニュースにして知らせる
 
④    ふるさとみっけ新聞   (児童会)
   ふるさとみっけカードの中から選んで毎月新聞にまとめて発行する






2013-04-10 00:00:00