「 50年前 今のおじいさんやおばあさんが若かったころ、西粟倉の人たちは、私たちの幸せを願い、山に木を植えました。その思いを大事にして、これからの50年、立派な森に育てていく。 」

 西粟倉村は、今、百年の森づくりに取り組んでいます。

私たちは、そんなスギやヒノキの人工林や若杉天然林で、遊び、学習しています。

ふるさと元気学習をとおして

      「 森を元気に、人を笑顔に、森も人も仲良しに 」

私たちは、そんな西粟倉村をつくっていきます。


2012-11-30 00:00:00