作文より

 三校の小学校と西小で、リレー絵本を作る計画を立てました。リレー絵本というのは、川の上流から下流まで、参加してくれる学校がどんどん話をつなげていって、絵本にします。私たち西粟倉小が一番上流の学校なので、第一章を作ることになりました。第一章を一部二部三部と分けて、1斑が三部、2班が一部、3班が二部を作ることにして、班ごとに力を合わせて作っていきました。順調に進んで、やっと出きあがりました。私は(やってよかった。)と思いました。出きあがったものを、全部つなげて第一章にして、読んでいきました。

 一部は、自分たちが考えたキャラクター(森のようせい)が出てきてかわいかったです。二部は旅に出ることになって、三部は西粟倉小に行ってみんなを助けた、などの楽しいことがもりだくさんの第一章が出きあがりました。リレー絵本のだいは、「あいちゃんとタッチャンの大ぼうけん」です。これからどんなお話になるか、とっても楽しみです。


2012-08-02 00:00:00